医療脱毛での全身脱毛のメリット | レーザー脱毛こまち|顔、VIO、全身の永久脱毛レーザー脱毛こまち|顔、VIO、全身の永久脱毛



医療レーザー脱毛
効果の高い脱毛効果が期待できる「医療レーザー脱毛キャンペーンをご紹介。



医療脱毛での全身脱毛のメリット

mudake10

医療脱毛はエステ店よりも非常に高出力の医療機器を使用して、毛を永久脱毛することができます。エステ店で使われている機器は基本的に出力が弱いものが多く、見た目には毛がなくなりますが、数か月後経つと毛が生えてきたりなど永久的に脱毛することはできません。

しかし、医療機器の脱毛機器は高出力のレーザーで毛根組織を破壊することができますので、永久に毛は生えてきません。

大きな違いはこの永久脱毛ができるかできないかの違いです。そのため、毛を永久脱毛するには医療機器で脱毛することをおすすめします。

また、医療機関では何かトラブルがあった時はその医療機関で処置をしてくれますが、エステ店などはそこでは治療ができませんので、違う医療機関で治療をしなければなりません。そういった施術をしている所と治療をしているところが違うと様々な場面でトラブルなどが起きることがありますので、注意をしておきましょう。

脱毛期間についても違いはあります。エステでは出力が弱い機器を使っていますので、何度か通わなければなりませんので時間がかかります。反対に医療機器は一回の出力が高いので何度も通う必要がなく、短期間で終わるというメリットがあります。

医療レーザーで全身脱毛をする場合の注意点

医療機器は高出力で皮膚の中から毛根組織を破壊する特徴があります。そのため皮膚が弱い方は炎症を起こす場合もあります。また、レーザーは黒いものに反応しますので、日焼けをしている方はできません。

毛根に反応する前に皮膚に反応してしまいますのでひどく火傷をする可能性があります。

低年齢の方は(18歳未満)まだ皮膚のサイクルができていませんので高出力のレーザーを照射しますとサイクルが狂う可能性があります、やらないほうが無難でしょう。

このように医療機器はその効果の高さから専門的な技術と、患者の体を選びます。全員ができるといったものではありません。

しかし、現在は技術やアフターケア、施術中のケアなどの技術が高まっていますので、できる対象者は増えていると言えます。もし気になるのであれば、医療機関に訪ねてみて医師の診断を受けておきましょう。

1か月以内に別の機関で脱毛した場合の注意点

もう一つ注意しておきたいポイントとしては、別のエステやクリニックで1か月以内に脱毛を受けたことがあるかどうかです。他のエステ店で満足しなかったので医療機関で脱毛を受けようとするときは必ず医療機関の方にその旨を伝えておくことが大切です。他で脱毛を受けて1か月以内の場合は肌が安定していない状態だと言えますので、エステから医療機関に移る場合には必ず報告しておきましょう。

医療レーザー全身脱毛のランキングを見る→