男性ホルモンを増やさない方法 | レーザー脱毛こまち|顔、VIO、全身の永久脱毛レーザー脱毛こまち|顔、VIO、全身の永久脱毛



医療レーザー脱毛
効果の高い脱毛効果が期待できる「医療レーザー脱毛キャンペーンをご紹介。



男性ホルモンを増やさない方法

mudake09

男性ホルモンを増やさないためには様々なポイントがあります。

1.食生活

まず食生活ですが、男性ホルモンを活発にする食生活はできるだけ避けるようにしておくことが大切です。男性ホルモンを活発にする栄養素としてはたんぱく質があります。

たんぱく質は肉や魚などの動物系の食材や、乳製品に多く含まれています。特に油ものなどと一緒に食べることによって男性ホルモンが活発になるといわれていますので、油を使わない方法、例えば蒸して調理するなど工夫しできるだけ脂質を一緒にとらないことが大切です。

しかし、たんぱく質を避けると体の中が低栄養状態になりますので、そのあたりはしっかりと注意して適量を摂取、多くとらないことが大切ですね。

2.生活習慣

生活習慣としては、男性ホルモンが多く分泌されるのは深夜0時ごろだといわれています、寝て過ごすことが一番分泌を抑制するといわれていますので、寝ることが一番です。

できるだけ避けたいことはこの男性ホルモンが分泌されやすい深夜帯に性的興奮の状態になってしまいますと男性ホルモンが一気に分泌されることがありますので、できるだけその時間帯を避けるようにパートナーに相談してみることをお勧めします。

3.ストレス

また、ストレスも男性ホルモンを増やす要因になります。男性ホルモンが増やす気持ちとしては「あの人に負けたくない」「悔しい」などと思うと男性ホルモンが増える傾向にあるようです。特に社会で働いている女性の方はそういう思いになることが多々あるかと思いますので、できるだけストレスをためないように工夫することも大切です。

ムダ毛は男性ホルモンが関係してる

ムダ毛と呼ばれるもののほとんどが男性ホルモンが関係していることが分かっています。上から顔、腕、背中、足などほとんどのムダ毛が男性ホルモンが大きく関わってきます。

女性の中にも男性ホルモンは僅かですが含まれていますので、その男性ホルモンの割合によってどれだけムダ毛が多いか分かってきます。

特に思春期の時や更年期に入ると女性ホルモンと男性ホルモンのバランスが崩れやすい時期ですのでヒゲが生えてきたり体全体の毛が多くなったりなどが起きることもあります。

また、もともと男性ホルモンの割合が多い方は日常的にムダ毛に悩まされる傾向にありますので他の方に比べてムダ毛処理に時間がかかったりすることがあります。これには体質ももちろん関係していますが、日常生活も深く関係していますのでできるだけ男性ホルモンを増やさないように生活することが大切です。

もしかして男性ホルモンが多い?剛毛で毛深い人にも安心のレーザー脱毛はこちら>>