ダイオードレーザー脱毛クリニックのおすすめ | レーザー脱毛こまち|顔、VIO、全身の永久脱毛レーザー脱毛こまち|顔、VIO、全身の永久脱毛



医療レーザー脱毛
効果の高い脱毛効果が期待できる「医療レーザー脱毛キャンペーンをご紹介。



ダイオードレーザー脱毛クリニックのおすすめ

脱毛小町では、ダイオードレーザー脱毛(最新機種のライトシェアデュエット)とアレキサンドライトレーザーを使っている医療脱毛クリニックをおすすめしています。


日本の皮膚科やクリニックの脱毛で良く使われているのは、ダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーの2種類で、どちらのレーザー脱毛機も、剛毛はもちろん産毛や細い毛にも効果が高いと言われているからです。

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの体験談!

ダイオードレーザ―ライトシェアデュエットを使用している、アリシアクリニックの脱毛体験談です。産毛には効果が出にくいと言われるレーザー脱毛ですが、産毛部分である鼻下の脱毛をダイオードで脱毛してきました。


ダイオードレーザーと他の脱毛機との比較表

レーザー脱毛機の種類 ダイオードレーザー
(ライトシェアデュエット)
ヤグレーザー ルビーレーザー
脱毛効果を感じやすい人 メラニンに反応しやすいので白人よりもアジア人向き メラニンにあまり反応しないので、色素が濃い部分や男性向き 白人
特徴や痛み 薄い毛、産毛~剛毛まで対応。肌への負担が小さく痛みも少ない 男性のヒゲ脱毛向き  肌の色が薄い人の脱毛には有効だが、肌の色が濃い人には火傷のリスクが高く不向き
使用している人気のクリニック アリシアクリニック松井クリニッククレアクリニックリゼクリニック、聖心美容外科など フェミークリニック
東京美容皮膚科など
なし

ダイオードレーザー脱毛機が人気の理由

ダイオードレーザーは、機械のヘッドの部分が四角型の大小2つのヘッドを使い分けて脱毛をします。広いヘッド部分で照射をするので、従来の脱毛機に比べて施術時間が半分になり短時間で脱毛が出来るようになりました。また、ダイオードレーザーは、痛みに敏感な方でも脱毛できるように設計されており、肌が弱い方にもおすすめです。ダイオードレーザーの波長(800mm)が広い為、毛の内部組織に確実にエネルギーが届く為、脱毛効果が非常に高いレーザー脱毛機とも言われています。

尚、ダイオードと並んでクリニックでよく使われているもう一つの脱毛機、アレキサンドライトジェントルレーズは、効果の面からダイオードレーザーと変わりないと考えているので、こちらの表には載せておりません。アレキサンドライトの脱毛について詳しく見たい方はこちらを参考にしてください。

アレキサンドライトジェントルレーズの脱毛 >>


おすすめNo1.のダイオードレーザー脱毛クリニックはこちら

アリシアクリニック

アリシアクリニックの医療レーザー永久脱毛が人気の理由

  • 剛毛から産毛まで脱毛の効果が高いダイオードレーザーを使用
  • 医療レーザー脱毛が激安でできる。特に全身レーザー脱毛が安い。
  • 敏感肌でも安心。肌への負担が少ないライトシェアデュエットを使用

ダイオードレーザーライトシェアデュエットの体験談!

ダイオードレーザ―ライトシェアデュエットを使用している、アリシアクリニックの脱毛体験談です。産毛には効果が出にくいと言われるレーザー脱毛ですが、産毛部分である鼻下の脱毛をダイオードで脱毛してきました。

脱毛を決意する前、レーザー脱毛について調べているとクリニックによって使用している脱毛機が違ったためどれが良いのかとても悩みました。予算の都合上私はあれこれ脱毛機を試すことはできませんでしたが、私の通ったクリニックではダイオードレーザーを使用していました。結果的に私の肌にはとても合っていたようでスムーズに脱毛が進み満足しているのですが、ここでは他の機種とも比較してみたいと思います。ダイオードレーザーは米国のFDAという公的組織が認可している脱毛機器です。FDAは日本の厚生労働省と同じ位置付けですが、安全性は細部に渡って非常に厳しく確認するため、消費者である私たちは安心して脱毛を受けることができます。 ダイオードレーザーは、ニキビ治療といった肌トラブルにも使用されているのですが、特徴としてメラニンに反応しやすい800nmの波長を持っているという点です。特にアジア人は白色人種と違ってメラニンの量が多く肌に点在するため、脱毛効果がすぐに得られやすいということが最大のメリットでしょう。また冷却装置も完全装備されているので、肌への負担を最大限に減らしながら脱毛を進めていくことができます。レーザー脱毛で主流と言われている機器にはいくつかありますが、その中でもダイオードレーザーとアレキサンドライトレーザーは日本人の肌と相性が良いと言われています。クリニックによって採用している機種が異なるため、どちらが自分には適しているのか迷う人も多いようです。私自身に関して言うとダイオードレーザーで脱毛を続けていますが、終わった箇所を見るととても綺麗な仕上がりで非常に満足度は高く、ダイオードレーザーの需要度が高いと聞いても納得できるのです。 では、この機器の違いは一体どのようなものがあるのでしょうか。ダイオードレーザーは、アメリカのルミナス社が開発し、現在では世界中のいくつもの主要都市で使われている安全が確立された機器です。レーザーの波長が長く毛の内部組織に確実にエネルギーが届くため、よりスムーズに毛根付近の毛母頭などの細胞に働きかけます。ダイオードレーザーの大きな特徴として痛みが少ないということが挙げられますが、私もほとんど脱毛中に気になることはありませんでした。その理由は、内部に装着された冷却システムによって、肌を休ませながら痛みを緩和することができること、操作が分かりやすいため施術者の労力や手間が少なくてすむということがあるでしょう。サファイヤガラスで作られた広範囲の照射口で肌に近づけて脱毛することも可能ですし、一度照射すれば確実かつピンポイントでムダ毛をキャッチすることができるのです。レーザー脱毛の中でも広範囲で照射できる機器なので、終了までの回数が減らせることは大きなメリットと言えますよね。